仮想通貨取引所

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)ってどうなの?特徴と基本使用方法

QUOINEX(コインエクスチェンジ)について

海外に本拠地を持つ仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)。

大元の企業・QUOINEは、ブロックチェーン技術を用いた新世代フィンテック企業であり、海外はシンガポールとベトナムに拠点を持っています。

この取引所の魅力は、フィアット通貨が複数選択できること、FX取引のレバレッジ倍率の高さ、そして取引手数料がゼロであることです。同社の日本での事業展開は独特で、顧客へのLINEでの対応もユニークです。

セキュリティについても安全な取引を実現するため、ユーザ資産保管にはコールド・ウォレットをさらにマルチシグ対応で運用しています。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)が扱う仮想通貨は、ビットコイン以外ではイーサリアムビットコインキャッシュ、そして自社のQASHトークンのみです。少数に厳選している方針は、安全を第一に打ち出したポリシーだと考えて良いでしょう。

QUOINEXでのマージン(レバレッジ)仮想通貨売買は、JPY、USD、人民元、EURなど10種類もの法定通貨をビットコイン、イーサリアムまたQASHとのペアで選択し仮想通貨売買でき、20ペア以上もあります。

アルトコインの扱いが少ないものの、フィアット通貨とのペアのバリエーションが多くなっています。

※日本版QUOINEXでは、日本国内在住のユーザの外貨入金、出金はできません。売買板では問題ありませんが、最終的にはJPYにして引き出すことになります。

QUOINEXの登録はこちらから

使用の流れ

肝心の入金方法ですが、QUOINEXの日本国内ユーザはは日本円を入金し、その後に好みのペアで売買することになります。

入金の方法

一般的には銀行振込入金になります。QUOINEXにログインしてから、メニュー左上の「ウォレット」を選択し、、次に「入出金」を選び、通貨は「JPY(日本円)」、そして「銀行振込」、「銀行口座を設定する」の順で進み、銀行口座情報を入力してください。

※銀行口座に関して、画像を送信する必要があります。

送信後、認証されると入金が可能になります。入金の金額を入力し、「送信」ボタンで確定。

次に「入金ID」(振り込む際に誰の入金か判別するためのコード)が表示されますので、控えます。

自分の銀行口座から振り込みを行う際、必ず名義を「入金ID 振込人名義」にします。

入金はスムーズで即日(営業時間外の場合は翌日)に反映されます。

QUOINEXでの仮想通貨の購入方法

QUOINEXにログインし、入金を済ませたら、メニューの「ベーシックトレード」を選択します。

PC画面ですと、左側にチャートと「通貨ペア」が選択されます。好みの「通貨ペア」をクリックします。

基本は「JPY(日本円)とBTC(ビットコイン)」でしょう。

画面右側には買い板と売い板が表示されます。ここの一番上に、売り最安値および買い最高値が出ますので、ここを見ながら自分の注文を入れます。

注文画面で注文方法は他社とほぼ同じで、まず購入価格の設定、買う量を入力します。

するとこの注文に必要な金額が出ますので、確認した後に「BTC購入」を選択。

入れた注文は、画面下に約定するまで表示されています。約定すると買えた分のBTCが自分の残高に反映されます。

まとめ

QUOINEXのログイン画面はとても見やすく、洗練されたインターフェースでスムーズに仮想通貨の売買ができます。その他の仮想通貨取引所と比較すると、例えばレバレッジ取引はスマホ版からできないところもよくあるのですが、QUOINEXならスマホアプリもレバレッジ取引に対応。

ちなみにQUOINEXでのレバレッジは、個人ユーザアカウントでは最大25倍となります。ぜひQUOINEXに登録し、体験してみてください。

QUOINEXの登録はこちらから

 

あわせて読みたい
仮想通貨取引所『バイナンス(Binance)』について必ず、知っておきたいこと〜最近話題の取引所『バイナンス(Binance)』ですが、どのような取引所なのか、解説したいと思います。 アルトコインを買うなら、ぜ...

 

仮想通貨取引所『Binance』
たくさんのアルトコインを取引したいという方には『バイナンス(Binance)』がおすすめです!
この取引所は世界でも有数の取引高を誇っている取引所で、セキュリティーやサポートもしっかりしています。
また、本人確認なしでメールアドレスのみで取引することができるため手軽に開設することができます!ここも必ずおさえておきたい取引所の一つです!
手数料
セキュリティー
手軽さ
知名度

公式ページ