仮想通貨取引所

仮想通貨取引所『coinpark』ってどんな取引所?配当が100%って本当?CPトークンって何?登録方法は?

今回はひそかに話題を集めている仮想通貨取引所『coinpark』について紹介します。

なんと取引所収益の100%を配当するというのですから驚きです。

またbiboxのアカウントで登録できるなどbiboxとかなり連携があるのではないかと思われます。

詳しい情報はまだまだ少ないですがわかっていることをお伝えできればと思います。

それでは、見ていきましょう。

特徴
  • 配当率100%の取引所トークン『CPトークン』
  • biboxと連携している?
  • 有名投資家が投資している?

『coinpark』登録ページ

coinparkって何?

coinparkは新しくオープンした仮想通貨取引所です。

現在のところ取引は開始されておらず、出金もできません(入金のみできる)

所在地や、運営、biboxとの関わりなど詳しい情報は載っておらずかなり怪しいといえます。

ただ公式サイトにこのような形で、様々な投資家から投資を受けていることをアピールしています。(事実かどうかはわかりません)

また、biboxのアカウントで登録できるなどbiboxと一定の関わりがあるのではないかと思われます。

いずれにせよ事実であれば、凄く期待できますね!!!

この取引所の一番の注目ポイントは、配当率の高さです。

配当の仕組みや、CPトークンについて見ていきましょう

CPトークンとは

CPトークンとは、coinparkの取引所トークンです。

総発行数は100億トークンで、40%が既に発行・配布されています。

CPトークンはICOなどの方法で配布されるのではなく、取引所で購入するかcoinparkでの取引手数料のキャッシュバックとして受け取ることになります。

また、既に発行されている40%には売り出し規制が掛かっており前日に発行された額と同額のCPトークンしか売却できないことになっています。

つまり、取引高を多くしなければCPトークンを受け取ることはできないということです。

非常によく考えられた仕組みだなと思いました。

また売り出し規制を設けることで、既に発行した40%分のトークンによる売り圧力を大幅に緩和しています。

CPトークンの配当について

CPトークンでは、シンガポール時間の11時に配当が振り込まれます。

その大きな特徴は、1時間毎に基準時間が設けられ1日持っていなくとも配当を受け取ることができる点です。

これにより、1時間以上CPトークンを保有した場合には配当を受け取ることができるようになりました。

登録方法

下記リンクより登録することができます。

『coinpark』登録ページ

登録方法はいたって簡単で、メアドとパスワードのみで登録できます。

biboxのアカウントでも登録できますが、どちらかがハッキングされた際に両方のアカウントが流出してしまう可能性があるので新しくアカウントを作成することをお勧めします。

また、本人確認はありませんので気軽に登録してください。

CPトークンの価格予想

先ほどお伝えしたように、かなり売り出し枚数が少ないのではないかと思います。

いきなり数十倍になることも考えられますね。

はじめにCPトークンを入手するには、coinpark内でたくさん取引するしかありませんので早めに登録しておくことをお勧めします。

まとめ

今回はcoinparkについて紹介しました。

まだまだ怪しさのある取引所ですので、大きな金額は入れないほうがいいと思います。

10倍になれば少額でも利益が出ると思いますので、欲張らずに少しにしておきましょう。

第二のFcoinになるかも知れない、coinparkに注目です。

『coinpark』登録ページ

投資は自己責任・自己判断でお願いします。

 

あわせて読みたい
仮想通貨取引所『バイナンス(Binance)』について必ず、知っておきたいこと〜最近話題の取引所『バイナンス(Binance)』ですが、どのような取引所なのか、解説したいと思います。 アルトコインを買うなら、ぜ...

 

仮想通貨取引所『Binance』
たくさんのアルトコインを取引したいという方には『バイナンス(Binance)』がおすすめです!
この取引所は世界でも有数の取引高を誇っている取引所で、セキュリティーやサポートもしっかりしています。
また、本人確認なしでメールアドレスのみで取引することができるため手軽に開設することができます!ここも必ずおさえておきたい取引所の一つです!
手数料
セキュリティー
手軽さ
知名度

公式ページ