tokenpay

Tokenpayはやめておいた方がいい?詐欺って本当?TokenPayでバグが出ている?実際に参加して見て感じること

f:id:webzap:20171224130121p:plain

 

今回はTokenpayに参加を迷っている方に、実際に僕が参加して見て感じていることをまとめました。

Tokenpayの概要から、起きているバグ、将来性などについて記事にします。

追記(12月27日)

トークン完売によりICOは終了しました。

 

公式サイト

www.tokenpay.com

 

 

Tokenpayとは

Tokenpayとは、匿名性を持った通貨を目指してスタートしているプロジェクトです。

通常ビットコインなどの仮想通貨は、ブロックチェーン上に取引履歴の全てが記録されます。ですので、誰でもアドレスからその取引履歴を検索することができるのです。

つまり、プライベートが丸裸なんです。

いつどこでどのアドレスにいくら送金したか、そんなことが筒抜けです。

これはよくないよねと考えられて作られたのが、匿名通貨です。

有名どころでは、DASN・Monero・Zcash・XVGなどがそうですね。

 

匿名通貨についてもっと知りたい人はこちらをどうぞ。

www.cryptobook.online

 

TokenPayについてもっと知りたい人はこちら

www.cryptobook.online

Tokenpayは詐欺なのか? 

はっきり詐欺ではないと言うことはできません。

しかし、Verge(XVG)がTokenpayのアドバイザーをしていることや、実際にウォレットアプリなどが開発されている状況を考えれば詐欺ではない可能性が高いです。

また銀行との提携などを考えても詐欺である可能性は低いでしょう。

ただ常に、念頭に置かなければならないのがICOは非常にリスクの高い投資だということです。

余剰資金の中の、さらに余剰資金で行うのがいいでしょう。

場合によっては何100倍も狙えますからね。

TokenPayでのバグ

TokenPayではいくつかのバグが報告されています。

それぞれについて説明します。

ログインできない?

12月14から18日ごろの間にログインエラーになるバグが発生していました。

しかし、現在復旧し普通にログインができています。

僕も実際に、ログインに4度失敗しました。

しかし、5度目でログインすることができました。

どうやらハッキングを攻撃を受けていたみたいですね。

現在はそれに対処しているので問題ありません。またトークンの付与まで実際に送金されたり、何か使われたりすることはありませんので被害はありませんでした。

2段階認証システムについて

Tokenpayは2段階認証システムを導入しています。

しかし、今ログインを行うと2段階認証がされていません。

疑問に感じたので、サポートに問い合わせのメールを送りました。

すると下記のように返事が返ってきました。

f:id:webzap:20171226005936p:plain

現在は無効にしているみたいで、開発に取り組んでいるとのことですね。

すぐに連絡が帰ってきたので、少し安心しました。

ビットコインの入金遅れ

しかしこのほとんどがビットコインの送金詰まりによる遅延みたいですね。

なので僕はすんなり入金できましたし、うまく反映されました。

取引所からビットコインを送るのに不慣れな人が多いので、手数料の計算を失敗してしまったなどで入金が遅れる場合もあるみたいです。

これについては、サポートにアドレスとトランザクションIDなどを送り理由を説明すれば解決できますので安心してください。

実は僕も1度目の入金の際手数料を加算し忘れており、サポートに連絡し解決してもらいました。。。汗

ですので、何かわからなければ問い合わせれば割と親切に対応してくれます。

英語での問い合わせはハードルが高いかもしれませんが、google翻訳を使えば結構通じるので大丈夫ですよ!

 

結局TokenPayはどうなの?

僕は、すごくオススメします。

全力買いするのもいいかもしれませんが、余剰資金でする方が無難です。

取引所への上場から、本格的な上昇までは早くても半年から1年はかかると思われます。

ですので、すぐに必要になるお金では決して投資しないでください。

 

登録するなら早い方が圧倒的にお得です。

早い段階での参加はボーナスポイントがつくので、通常より多くのTPAYがもらえます。

ぜひ検討してみてください。

 

追記

トークンセールは終了しました。

 

公式サイトより登録する

www.tokenpay.com